メニュー

公益社団法人滋賀県書道協会

公益社団法人滋賀県書道協会

  • 宿泊実技講座

宿泊実技講座

■2019年度 宿泊実技講座受講生募集

※2019年度の宿泊実技講座は終了いたしました

【日時】
2019年11月23日(土)・24日(日)
【会場】
アーブしが (青年会館) 大津市唐橋町23-3
TEL 077-537-2753
(京阪唐橋前駅より徒歩4分、名神高速道路瀬田西ICより約4分、瀬田東ICより約7分)
【講座】
篆隷書 楷書 行草書 かな 創作
23日 講座 ① 講座 ② 講座 ③ 講座 ④ 講座 ⑤
24日 講座 ⑥ 講座 ⑦ 講座 ⑧ 講座 ⑨ 講座 ⑩
講師 押谷 三原 神田 前田 本城/藤居

(講座内容)
<篆隷書>
漢の帛書、木簡を楽しむ
<楷書>
字形を写し取るような練習ばかりでは無意味です。
皆さんと一緒に考えましょう。
<行草書>
王鐸の書の臨書を通して行草書の基本的な筆遣いから、条幅作品を作るための紙面構成までを学び、それらの学習のまとめとして半切1行の条幅作品を創作し、奥びわ湖書き初め展覧会等への出品を目指します。
<かな>
かなの基本的な筆使い(面の返し、転折、筆の腹の活用)本阿弥切古今集の特徴(線、連綿)について書朋11月号の臨書、時間があれば創作にも挑戦します。
<創作>
主に半切1/3程度を使って創作作品制作のための基本的な考え方や用具用材の扱い方について学びます。時間に余裕があれば後半、全紙作品制作や発展的な内容にも取り組みます。「何を書くか?」「なぜその言葉を書くか?」から制作が始まっています。書く文字、言葉については必ずご自身でご準備の上ご参加ください。

【日程】
2019年11月23日(土)

9:15~9:45 受付
9:45~10:00 開講式
10:00~12:00 実習
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~16:30 実習
16:30~17:00 理事長講話
17:00~ 入室

2019年11月24日(日)

9:00~9:30 受付
9:30~12:00 実習
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~16:00 実習
16:00~16:15 閉講式
【参加費】
☆宿泊して2日間受講 ¥18,000
(受講料、宿泊料、朝食、24日の昼食、夜の懇親会費を含む)
23日の昼食は各自で持参
☆どちらか1日の受講 ¥6,000
(昼食は各自で持参)
☆日帰りで2日間受講 ¥12,000
(昼食は2日間とも各自で持参)
☆前日のキャンセル料50%,当日のキャンセル料100%を頂きます。参加費は当日集めさせて頂きます
【持ち物】
書道用具一式、書朋最新号、新聞紙、雑巾
書道用品の販売あります。
<篆隷書>
今年度の書朋、半切、半切1行書できる筆
<楷書>
普段、使っている字書、筆
用紙は半切もしくは半切1/2
<行草書>
半切、筆(半切1行書き用と2行書き用の2種)、字書、半切1行書き初め用の題材を準備すること
<かな>
臨書は半紙あるいは半懐紙、いつも使っている小筆
課題Aの半切に挑戦する方は半切、半切用の小筆
創作は半切1/2、かな字典をお持ちの方は持参してください
<創作>
全紙、半切、ペーパーナイフ、半切1/3、全紙制作に必要な筆(少字数~多字数用)
書く文字・言葉(少字数、多字数)を用意すること
【申し込み方法】

※令和元年度の宿泊実技講座の申込受付は終了いたしました

往復はがきで申し込むこと
氏名、郵便番号、住所、電話番号、支部番号、参加方法、受講講座を記入して(書朋10月号32ページ参照)10月25日(必着)までに下記住所に送付してください
〒520-0853 大津市蛍谷1-37リヴラン大津・石山902号室
公益社団法人滋賀県書道協会 宿泊実技講座係宛
【その他】
宿泊は4人~6人くらいの相部屋です、シングル部屋を希望の方は¥3,000追加です。
懇親会は食事をしながら講師との語らい、ビンゴゲームがあり楽しい時間です
【問い合わせ】
宿泊実技講座事務局 080-2543-0789
キャンセルは必ずこの電話にしてください。