メニュー

公益社団法人滋賀県書道協会

公益社団法人滋賀県書道協会

  • 実技講座

実技講座

令和2年度 書朋実技講座受講者募集

※令和2年度の実技講座は終了いたしました。令和3年度(2021年度)の実技講座の開催は決まり次第お知らせいたします。

【日時・講座・担当講師・開催会場】
講座 定員 担当講師 開催会場
10月24日(土) 創作 30 藤居・本城・金澤 大津市生涯学習センター・大ホール
10月25日(日) 行草書 30 神田 大津市生涯学習センター・大ホール
10月31日(土) かな 28 前田 大津市生涯学習センター・視聴覚室
11月3日(祝) 楷書 18 三原 草津市立まちづくりセンター306
11月7日(土) 篆隷書 18 押谷 草津市立まちづくりセンター309
【開催会場】
大津市生涯学習センター
〒520-0814 大津市本丸町6番50号 Tel:077-527-0025
京阪電車石山坂本線 膳所本町下車徒歩7分、駐車場有
草津市立まちづくりセンター
草津市西大路町9番6号 Tel:077-562-9240
JR草津駅西口からびわ湖方面に直進200m、駐車場なし、近くに有料駐車場あり
【参加費】
各講座、6000円。当日受付で現金で支払い
【日程】
受付 9:30~
開講式・講座 10:00~12:00
昼食・換気 12:00~13:00
講座 13:00~14:15
休憩・換気 14:15~14:30
講座 14:30~15:50
閉講式 15:50~16:00
【講座内容】
【持ち物】
<創作>昇段試験に挑戦
創作の基本的考えや手立てとなる技法について確認した後、昇段試験の模擬問題に取り組みます
*持ち物*
画仙紙半切および全紙(紙質自由)、紙切りナイフ、大字1~2文字が書ける大筆、詩文が書ける筆(大筆の代わりに中筆2~3本束ねて使用も可)<行草書>王鐸の書を学ぶ
午前:書朋10月号漢字Ⅲの課題をもとに半切1行書きの臨書作品の制作実習
午後:半切1行書き行書作品の制作(奥びわ湖書き初め展出品めざして)
*持ち物*
半切(適度ににじむ紙)、半切1行書きに適した筆、書き初め用題材(探しておくこと)

<かな>散らし書きの学習
寸松庵色紙の書風の分析と七形式の散らしを学ぶ
*持ち物*
半紙・半懐紙・半切(68×68)、小字用小筆、大字用筆、かな字典

<楷書>昇段試験対策
賞状書き練習と半切作品練習、初心者は半紙作品
*持ち物*
賞状を書くB4の白色用紙、半切または半切2分の1、初心者は半紙、賞状を書く小筆、半切1行書きの筆

<篆隷書>明・清の隷書
書朋の課題をマスターする。半切に1行書きします。
*持ち物*
半切用紙と毛氈(全紙用が望ましい)、1行書きができる毛筆、マスターしたい書朋の号

書道用具一式・書朋最新号・新聞紙・雑巾等もご持参ください
新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用をお願いします。

【申し込み方法】

※定員に達しましたので令和2年度実技講座の申込受付は終了いたしました

往復はがきで申し込むこと
氏名、郵便番号、住所、電話番号、支部番号、受講講座名を記入して10月10日(必着)までに下記住所に送付してください。
往復ハガキ1枚に受講を希望する講座をすべて書いてください。
先着順で定員を超えた場合はお断りさせて頂きますのでご了承ください。〒523-0853 大津市螢谷1-37リヴラン大津・石山902号室
公益財団法人滋賀県書道協会 実技講座係宛

詳しくは書朋10月号31ページ・裏表紙をご覧ください

【問い合わせ】
実技講座事務局 Tel:080-2543-0789
キャンセルは必ずこの電話にお願いします。

昨年度の実技講座の様子